SESクラウド IT導入補助金対象に 日刊工業新聞電子版掲載  

2018.07.19

SESクラウド IT導入補助金対象に 日刊工業新聞電子版掲載  

2018年7月19日 日刊工業新聞電子版にて、弊社が4月にリリースしました「SESクラウド」がIT導入補助金対象に認定という記事が掲載されました。 https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00481770 「SESクラウド」は、SES(システムエンジニアリングサービス=システムエンジニアの能力を契約の対象とし、客先のオフィスにエンジニアが常駐して、技術的なサービスを提供する契約形態)の業界課題である請負多重問題を打開するサービスです。システム開発を発注したいクライアントと、仕事を受注したいエンジニアをクラウド上で直接マッチングすることができます。仲介会社への中間マージンをカットし、クライアントとエンジニア双方の利益を向上させます。 このたび、経済産業省が推進するIT導入補助金制度のITツールとして認定され、導入する企業は、補助金を導入費用の半額(最大50万円)にあてることができます。 詳細はSESクラウドサイトをご覧ください。 https://ses-cloud.jp/promo/